保険・免責事項

○保険につきまして

弊社のマルチコプター(ドローン)には万が一の事故に備えて、一事故に付き最大5億円の対人・対物保険が付けられております。(加入会社:東京海上日動火災保険株式会社)

追加の保険が必要な作業を依頼される場合には予めお知らせ下さい。その場合の追加保険料はお客様の御負担とさせて頂きます。基本的に弊社は対人、対物の保証を保険の範囲内で行う事と致します。

お客様からお預かりして搭載したカメラ機材に損害があった場合、受託物保険で対応致します。
最高保障額は1,000万円ですが、さらに追加での加入も可能です。(追加費用はお客様のご負担となります。)

保険証書の写しが必要な場合、提出いたしますのでお申し付け下さい。

○免責事項

撮影当日、不安定な気象条件によりましては撮影希望項目を最後まで撮り切れない場合もございます。予めご承知おき下さい。

通常、現場には本機と予備機体の二機を備え、機体の整備には常に万全を期しており、交換部品も一通り用意して望んでおりますが、撮影前や撮影中、機材トラブル及びオペレータの都合により全く撮影が出来なかった場合、基本料金、実費、オペレータ人件費全てに於いて、お客様から弊社への支払い義務は一切発生しませんが、その代わり此に関して撮影出来なかった事により依頼者様から弊社に対し損害賠償責任を追及されても応じることは出来ません。

あわせて

もご確認ください。

<出典協力:日本特殊空撮研究所>